MOST / HUKLA

座る人を優しく包み込むようなおおらかな表情を持つ椅子[ MOST ]。
木工職人の丁寧な手仕事によって削り出された無垢材の笠置フレームは背中から肘掛け、そして座面までを緩やかにつなぎ合わせます。
フレームから浮き上がったようなシート部にもHUKLA社の製造技術を活かした成形ウレタンフォームを採用し、上質な座り心地を実現しました。

HUKLA
2017

Arm Chair

Assistant designer:
Takuto Kurashima
Katsuhiro Nakano

Photo:
Takumi Ota